「シネマイク」とは?

『シネマイク』は、ポップコーンNo.1ブランド「マイクポップコーン」と
シネコンNo.1を誇る「TOHOシネマズ」との
No.1同士のコラボレーションによる新しいプロジェクトです。

マイクポップコーン×TOHOシネマズ

マイクポップコーン×TOHOシネマズ

映画館で食べる「ポップコーン」のおいしさ、映画館で「ポップコーン」を食べる文化をもっと広めることを目的として立ち上げました。
できたてのあたたかい「ポップコーン」の香ばしい香りは、今では映画館と切っても切れない関係となっています。
『シネマイク』では、ロングセラーブランド「マイクポップコーン」の開発ノウハウを駆使し、定番モノから企業コラボモノまで様々なフレーバーを定期的に切り替え、豊富なバリエーションとなる「フレーバーポップコーン」を続々提供していきます。

シネマイクのあるTOHOシネマズ劇場をcheck

フレーバー紹介

  • 北海道バターしょうゆ味 ※味のイメージ写真

    北海道バターしょうゆ味 ※味のイメージ写真

    『シネマイク』の元となる「マイクポップコーン」のメインフレーバー。『シネマイク』では、北海道産のバターを使用し、リッチな味に仕上げました。風味豊かなバターのコク、しょうゆのまろやかなうまみがマッチした飽きのこないお子様から年配まで幅広い年代の方におなじみの味わいです。

  • かねふく明太子マヨネーズ味 ※味のイメージ写真

    かねふく明太子マヨネーズ味 ※味のイメージ写真

    明太子のトップメーカー「かねふく」とコラボしたフレーバー。フレーバーには、実際に「かねふくの明太子」を使用しています。明太子の旨味とマヨネーズのコクがベストマッチの一品です。

  • ムラオカの梅しば ※味のイメージ写真

    ムラオカの梅しば ※味のイメージ写真

    「ムラオカの梅しば」とのコラボレーションフレーバー。
    ふんわりサクサクしたポップコーンの食感と、さっぱりとしたカリカリ梅の味わいがよく合います。

  • キャラメルコーヒー味 ※味のイメージ写真

    キャラメルコーヒー味 ※味のイメージ写真

    映画「零」とのタイアップで生まれた期間限定の味が人気にこたえて定番に。ほろ苦いコーヒーの風味がキャラメルをよりひきたてます。

  • マイクポップコーン、

    詳しく見る

  • ポップコーンの歴史

    詳しく見る

PageTop