ポップコーンがからだによい理由 その01 豊富な食物繊維とすぐれた栄養バランス

栄養士 佐藤秀美 先生
食物繊維が豊富なポップコーンは老廃物の排出を促したり、血糖値の上昇を遅らせたりする効果があります。
  • マイク・ポップコーン バターしょうゆ味

  • 栄養バランスが優れているポップコーン。中でも注目点は食物繊維です。
    ポップコーン100gには約9g(レタス約4個分)*の食物繊維が含まれているので、「マイクポップコーン」を食べるだけで、不足している食物繊維を充分に補うことができます!
  • *レタス可食部215g=1個として計算しています。(レタスの結球葉100g中の食物繊維は1.1g)「日本食品標準成分表2010」より算出

特に豊富な食物繊維に注目!

栄養バランス ばっちり!

ポップコーンの栄養成分(100gあたり)※1 *赤字は菓子類の中で比較して含有量が多い成分

ポップコーンの栄養成分を食品成分表に基づいてみてみると、カリウム、鉄、亜鉛、βクリプトキサンチン、βカロテン、ビタミンB1・B2・B6、葉酸、パントテン酸、食物繊維などが、栄養学的に価値がある量含まれています。ポップコーンは、スナック菓子の中でも、実はかなり栄養バランスに優れているといえます。特に食物繊維の多さには注目です。

※1含量出典:穀類及びその加工品の食物繊維含量について 綾野雄幸、真田宏夫、江頭祐嘉合、大塚雅史、Chew Ohuang CHEBG、真
鍋敦史、重松久美、千葉大学園芸学部生物生産科学科 別冊 日本栄養・食糧学会誌 Vol.46,No.3 1993年

栄養士 佐藤秀美 先生
ポップコーンは食パンや塩おにぎりより優れた栄養バランス。ノンフライなのでヘルシーです。

ポップコーンの原料はとうもろこし。同じイネ科の米や小麦などと違い、栄養素が多く含まれている皮も丸ごと食べられることです。だからお腹が空いた時など、おやつとしてもいいんですよ。

また、ポップコーンは実はノンフライでカロリーが低いのがポイントです。量を上手にコントロールすれば、他のスナックや菓子と比べてもヘルシーで健康的なおやつと言えます。

ポップコーンを上手に食べるコツは食べ合わせ 乳製品と一緒に食べるのがおすすめです。

タンパク質、糖質などエネルギーになる栄養素もあり、鉄分や亜鉛、ビタミンも含まれていて、食物繊維が豊富なポップコーン。良質なたんぱく質とカルシウムなどが含まれている牛乳やヨーグルト、チーズなど乳製品と組み合わせるのがおすすめです。多忙な朝の食事にもふさわしいのではないでしょうか。

これからの朝食の定番は、シリアル&牛乳から、ポップコーン&牛乳に?
これからの朝食の定番は、シリアル&牛乳から、ポップコーン&牛乳に?

佐藤秀美 先生

佐藤秀美 先生
学術博士 栄養士

横浜国立大学卒業後、9年間電機メーカーで調理機器の研究開発に従事。
その後お茶の水女子大学大学院修士・博士課程を修了。専門は食物学。
東京栄養食糧専門学校を卒業し、栄養士免許を取得。
現在は日本獣医生命科学大学客員教授、放送大学非常勤講師を務めるかたわら、TV・ラジオ出演、著作活動などを行う。

ページトップへもどる

ポップコーンがからだによい理由 その02 ポリフェノールで抗酸化

研究家  江頭祐嘉合 先生
ポップコーンの原料のとうもろこしに含まれる ポリフェノールの一種「フェルラ酸」豊富!

ポップコーンの原料のとうもろこしには抗酸化成分ポリフェノールが多く含まれています。とうもろこしに含まれるこのポリフェノールは「フェルラ酸」といわれ、穀物によく含まれている、色のあまりないポリフェノールです。
ポップコーンはとうもろこしの栄養成分を余すことなく摂取できる、とても優れた食品なのです!!

ポップコーンにはこんなにポリフェノールが含まれています!

ポリフェノール「フェルラ酸」含有量( dry sample比較/100g当り )

ポップコーンのポリフェノール「フェルラ酸」含有量は、100g中313.2㎎の値を示しました(dry sample比較)。この数値はタケノコより50㎎以上も多く、ライ麦粉、オートミールなど健康を気にする人が食べる穀物類の実に約3.5倍にものぼります。

ポリフェノールがライ麦粉、オートミールの約3.5倍!

含量出典:穀類のフェルラ酸含量 西澤千恵子、太田剛雄、江頭祐嘉合、真田宏夫 日本食品科学工学会誌 第45巻 第8号 1998年8月

研究家  江頭祐嘉合 先生
からだの錆付きも防ぐ! 抗酸化作用

酸化とは、活性酸素の影響によって「体の中が錆付いた状態」になるということ。
体の中が錆付くと、正常な働きが出来なくなり、糖尿病、高脂血症、肝臓の機能の低下などの生活習慣病といわれる問題が生じてきます。
この状態を防ぐのが「抗酸化作用」です。つまり、抗酸化作用の高い食品やサプリメントを取ると体の本来の機能を低下させないようサポートできるのです。

参考:日本抗酸化学会

ポリフェノール豊富 = 美肌効果あり!

ポリフェノール豊富 = 美肌効果あり!

ポリフェノールの「抗酸化作用」には、老化を防止し、シミ・シワ・たるみからお肌を守る、美肌効果があると言われています。
マイクポップコーンを食べておいしく、きれいになれるなんて一石二鳥ですね!!

江頭祐嘉合 先生

江頭祐嘉合 先生
千葉大学大学院 教授 農学博士

千葉大学、同大学院修了。千葉大学助手、助教授を経て現職。専門は食品化学、食品機能学、分子栄養学、栄養生化学。とうもろこしは農林水産省との連携し、1992年頃より研究。
論文:「とうもろこし外皮酵素分解物中の抗酸化性成分」(1992年)
とうもろこしの研究は、江頭先生のHP内、「主な研究テーマ プロジェクト5 野菜の生理機能に関する研究」にて紹介されています。

ページトップへもどる

簡単・楽しい アレンジレシピ

そのまま食べても美味しく、栄養バランスにも優れた、心に体に嬉しいポップコーン。
ここではそんなポップコーンを、より美味しく、楽しく普段の生活に取り入れていただける簡単アレンジレシピをご紹介します。
他の食材との組み合わせで、新たな発見や高い栄養価が期待できるのもポップコーンの魅力です。

今回レシピを紹介してくれる先生は...

二宮真樹 先生

二宮真樹 先生
管理栄養士 調理師 サプリメントアドバイザー

身体を美しく魅せることをコンセプトとし、アーティストやモデルなど、美と健康を追及する方々の栄養アドバイスを中心に、エステティックサロン、スポーツクラブでのオリジナルダイエットレシピの考案、フードコミュニケーターとして、メーカー様とユーザー様のパイプ役となり、満足度の高い商品作りを行なえるようサポート等を行なっている。

マイク・ポップコーン バターしょうゆ味

マイク・ポップコーン バターしょうゆ味

マイク・ポップコーンの最新情報をみる

PageTop