■腸会議2020年で発表した腸活エクササイズ■

腸活はストレッチ×筋トレのバランスが大切!  

気負わずマイペースにできる「ながら腸活体操」をご紹介いたします♪

今回、腸活エクササイズを教えてくれたのは・・・ 

ティップネス フィットネスインストラクター 福池和仁(ふくいけかずひと)先生

https://www.tipness.co.jp/ 


■腸活筋トレ(スクワット)■ 

【エクササイズのやり方】

目標は20回×3セット 

1.足を腰幅2つ分開き、つま先は少し外向きに、手は腰に当てる。

2.椅子に座るようなイメージで、ゆっくり腰を落とし、ゆっくり起き上がります。

3.2の動作を繰り返します。 

【ポイント】 

・太ももが床と平行になるように落とし、上半身は少し前に倒します。 

・膝を足のつま先より出ないようにします。  


■腸活筋ストレッチ■ 

【エクササイズのやり方】

1.足を交差し、手を腰に当てます。 

2.ゆっくり前に上半身を倒し、ゆっくり体を起こします。 

3.腰を揉むように外から刺激します。 ポップコーンが弾けるように お腹軽く叩きます 

4.足を組み替えて、2?3を繰り返します。

ジャパンフリトレー公式YouTubeはこちら

原材料情報

原材料情報を見る

[ その他アレルギー情報 ]

[ ご注意 ]

  • 商品によっては規格改定もありますので、ご購入・お召し上がりの際は、必ずご購入いただきましたパッケージ裏面の「原材料名」をご確認下さい。
  • アレルギー表示が義務づけられた特定原材料7品目(卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生)と可能な限り表示することが推奨された20品目(あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン)についても使用している場合には原材料名欄に表記をしています。
  • ご不明な点は、「ジャパンフリトレー株式会社 お客様相談室」までお問い合わせください。

フリーコール:0120-95-3306(受付時間 祝日を除く 月曜日〜金曜日 9:00〜17:00)